反原発デモ@TwitNoNukes浜松

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

2012/5/3 こんにちは。TwitNoNukes浜松です。

いつも応援していただいて感謝しております。

ブログを移転しましたので

ブックマークの変更をお願い致します。

http://ameblo.jp/twitnonukeshm2/

スポンサーサイト
2012.05.03 / Top↑
4.29 原発いらないデモ@浜松

ピクチャ 1


TwitNoNukes浜松による反原発デモ第3弾!!!
東京の渋谷・原宿ツイッターデモ(同日に行われ今回1周年を迎えます!!→ http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/03/429.html )に賛同して始まった浜松ツイッターデモは今回3回目になります。

日時:4月29日(日)13時30分集合 14時出発
集合場所:浜松駅前市民の木前
(浜松駅ビルメイワンの西側、遠鉄百貨店の前)
主催:TwitNoNukes浜松 有志一同


地図
Googleマップで 4.29原発いらないデモ@浜松コース地図 を表示

デモコース:遠鉄百貨店前から出発、モール街、田町を北進、常磐町で左折、池町で左折、池町、有楽街、モール街を南進、その後駅前に戻る。
出発直後の「ソラモ(遠鉄百貨店の前のとこ)」はイベントなどやってたら邪魔にならないように静かに通ります(ここは一列で行きます)。
遠鉄新浜松駅から鍛冶町に北上してくところは歩道を通ります。
鍛冶町の音声信号機の交差点も静かめに行きます。ご協力よろしくお願いします。

参加または賛同いただける方は、下のツイートボタンを押してデモ情報拡散にご協力ください!



【チラシ】

スクリーンショット 2012-04-14 11.48.31
(↓PDFファイル)
A4サイズ
A5サイズ(A4で印刷して2枚に切ってお使いください)


A5サイズチラシはセブンイレブンのネットプリントからもプリントいただけます。
(プリント予約番号 A4チラシ:88054372 A5チラシ:93592702)
ネットプリントのご利用方法はこちらをご覧下さい。
※ネットプリントの期限はA4:4月15日、A5:4月14日となっております。


【呼びかけ文】


第3回TwitNoNukes浜松による反原発デモを行います。
特定の政党や団体によるものではなく、一般市民のツイッターでの呼びかけによるデモ(通称・ツイッターデモ)です。
原発はいらない、再稼働に反対だという方はどなたでもご参加いただけます。

静岡県には世界一危険とも言われる浜岡原子力発電所があります。
今後30年以内に高確率で起こると予測される南海トラフ地震では、浜岡には震度7の揺れと、21メートルの津波が押し寄せるとの最新の予測結果が出ています。

これは現在建設中の防潮堤(18メートル)を上回る高さです。
福島第一原発は先に地震で壊れたのか津波によるものかという議論がありますが、どちらにしても浜岡原発は危険すぎるということが明らかです。浜岡原発は最大震度が6までだった頃に建てられた原発であり、「震度5弱までなら」耐えられると言われています。震度7の地震に耐えられるようには設計されていないのです。仮に、奇跡的に地震に持ちこたえたとしても、津波があります。何千億円もかけて防潮堤を作るよりは、今すぐ燃料棒を取り出すべきではないでしょうか。

発電を停めているからといって決して安全なわけではありません。
浜岡の原子炉には、未だに燃料棒が装填されています。
安全度を上げるにはまず原子炉の中の核燃料を抜き出すこと。
使用済み核燃料プールも大変危険です。燃料集合体で6625本、ウラン量で1126トン。これら使用済み燃料をプールから取り出してどこかに持って行こうにも、置き場所がないのです。とにかく決して再稼働をさせないこと。原発を稼働させれば、置き場所のない、処理ができない核のゴミを増やし続けることになるのです。

人員的な問題、技術の問題もあり、今すぐの廃炉は無理だといわれます。
それでも廃炉の方針を決定し、その計画を立てるべく議論することは、今すぐ可能であり必要なことなのではないでしょうか?
原発立地自治体は財政を原発による交付金に依存し、原発がなくなると立ちゆかなくなるという現実もあるでしょう。
それなら自治体に最低限の補償をしっかりとし、破産したりしないように支えつつ、廃炉事業で経済が循環する仕組みを作ればいいだけだと思います。

原発を廃炉にする技術自体が確立していないという議論もあります。
そもそも廃炉にする方法もないのにそんな危険なものを54基も作って一体どういうつもりだ、という話ですが、それなら今すぐその技術開発に全力で取り組むべきでしょう。

どう考えても、原発を再稼働し継続していいという結論にはなりえません。

今すぐに問題に取り組む、少しでもリスクを減らし安全な未来を確保する。
これまでずっと問題を先送りしたのですから、これ以上子供たちに、未来の世代に負債を先送りするのはやめましょう。
10万年も保管しなければならない、実質処理不能な核廃棄物を増やすのはもうやめにしましょう。
原発はいらない。賛同される方はぜひご参加ください。よろしくお願いします。


TwitNoNukes浜松


【注意事項】

反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
☆大雨や荒天の場合、また放射性物質や福島原発の状況などによっては、中止することがあります。ご了承ください。
☆参加される方は、太鼓等の楽器、プラカードや垂れ幕などを各自ご持参ください。手ぶらでの参加も可。 
☆はじめてデモに参加する人へ→TwitNoNukes編著「デモいこ!」または「はじめてのデモ」をご覧ください。
2012.04.06 / Top↑
浜松の呼びかけ人でございます。
3月31日原発いらないデモ@浜松は雨と風の中行いました。
参加いただいた皆様、本当にお疲れさまでした。
今回は前回以上にデモを無事行えるか私自身が不安を感じていたし、雨天のため当日朝にこのブログとツイッターから、「小さなお子様連れの方、健康に不安のある方、足腰に自信のない方は参加をご遠慮ください」と告知したこともあり、少人数でのデモとなりました。
相変わらず慣れないスタッフの慣れない運営、ひどい天候の中、めげずに原発再稼働に反対の意思を示し参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

デモの様子はこちらでご確認いただけます。
http://www.ustream.tv/channel/iwj-shizuoka1/videos

2012.04.03 / Top↑
保守のためにも更新いたします。
次が二回目のデモですけども、最初に100人あまりの方にお集まりいただき、おかげさまで成功だったと思っております。けれども次はもっと大きなデモにしたいと思い警察には「250人で」って申請しました。浜松の人口は80万人くらい(たしか…)。休日みなさんイオンとかで過ごすのもいいですけど、あるいは家でくつろぐ時間も大事ですけれども、是非是非原発をなくすためにデモに来てください。(原発はいらないよな…)って思ってるだけじゃなくて、「ここにいるぞー!」って数で示すことが大事です!
デモの詳細はこの記事→ http://hikkadeedai.blog.fc2.com/blog-entry-8.html にて随時アップして参ります。どうぞよろしくお願いいたします。(dai)
2012.03.13 / Top↑
(昨年12月28日の自分のツイート)

「浜松市で脱原発デモやりたいんですが、どうせなら景気よくやりたいので協力者募ってます。暗くて怖い感じは避けたいので。いつも怒ってばかりいる自分が言うのもなんですが明るく楽しい感じにしたいといいますか」https://twitter.com/#!/hi_dai/status/152029680944414720

えー、そういう訳でありまして、本当に皆様、お疲れ様でした。

多くの人に集まって、参加していただき、おかげ様で原発いらない浜松デモ(1.29脱原発デモ@浜松)、初回としては大成功だったと思います。
このブログの最初のほうの記事とか読んでみてください、「5~6人で歩くことになるんじゃないか」とか「ただ歩けばいいと思ってます」とか言ってたのが…、当日は100人超の方に参加していただきました。(最初Twitterの報告で130人って言いましたけど、どうやら100人くらいだったようです。でも全然素晴らしい。)
しかも皆さん終始和やかで。それぞれにユニークな鳴り物やプラカードを持ち寄っていただいて、最初思ってたような、平和的で景気のいい、賑やかな行進ができました。本当に感謝です。
ツイッターデモということで、これまでTwitterでの絡みしかなかった方と実際に会えたりして、実に不思議かつ素晴らしい経験ができましたし、それぞれの問題意識を確認しあえる良い機会となったと思います。
こういうことは、是非続けていきたいと思いました。

こういう記事にもなって。
脱原発デモ:ツイッターで呼びかけ 3都市で市民ら集まる
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120130k0000m040054000c.html


ひょっとしたらどなたかが毎日新聞に「取材してあげて!」的な連絡を取ってくださったのかもしれません。あと「赤旗」日刊版にも載ってました。僕が日曜版取ってて、なんかその縁で「あなたのこと載ってるよー」とか言って共産党の方がうちに持ってきてくれました。

イデオロギーどうたらとか、右左云々かんぬんと関係なく、普通の人が普通に原発反対を叫ぶ、とか「原発いらないよね」「危険だもんね」「放射能怖いよね」って当たり前のことを確認しあえる、なんかそういう「場」が突如出現した訳で、これはいいって思いました。
普段の職場とか人間関係の中で、中々そういう話って出て来なかったり、周りの人が全員無関心だったり、っていうのを僕自身が経験しているので、きっと同じように思った人も多かったのでは。

当日は日差しは穏やかなものの、やはり風が強く寒かったのですが、中には半袖の子供も(笑)。ちょっと薄着の女の人とか本当に寒そうで気の毒でした…。参加した方からTwitterなどで感想をいただいたのですが、概ね好印象だったようで、「参加してよかった」「子供も喜んでいました」などと言っていただけて、自分の方が感動しました。こっちも慣れないことやってる訳で不手際だらけですが。今回の反省点を生かしてもっと敷居の低い、参加しやすくて良いデモをやりたいと思っています。しかし地下道通るのはないですよね(笑)。次はそんなことのないようにします!

あと、収支報告とか(笑)
警察へのデモ申請2,300円、公園使用料1,050円。すみません殆どお金かけてないんで他に書くようなことは特にないです。
なのに集まったカンパは26,702円…。こんなにいただいてすみません。次以降の活動資金とさせていただきます。

そう、もちろん次もやりますよ!まあ元来怠け者なのでそんなに頻繁にはできないですが…3月末頃にやろうと思ってます!よろしければまた是非ご参加を。再稼働阻止!原発なくしましょう。
2012.02.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。