反原発デモ@TwitNoNukes浜松

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
TwitNoNukes浜松による反原発デモ(2回目)を行います!!

3.31原発いらないデモ@浜松

【本日のデモは開催します】


本日は天気が悪いですがデモは開催します。ただし小さなお子様連れの方や健康に不安のある方は参加をご遠慮いただきたくお願いいたします。風も強くなることが予想されますので、足腰の弱い方にもおすすめしません。今回は、当初からTwitNoNukes浜松として考えていたバリアフリーなデモにはなりそうもなく申し訳なく思っていますが、コンディションの悪い中でも毅然として意思を示すことには意義があるかと存じます。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


日時:3月31日(土)13時30分集合 14時出発
集合場所:浜松駅前市民の木前

(浜松駅ビルメイワンの西側、遠鉄百貨店の前)
主催:TwitNoNukes浜松 反原発デモを実行するTwitter有志一同

デモコース:遠鉄百貨店前から出発、モール街、田町を北進、常磐町で左折、池町で左折、池町、有楽街、モール街を南進、その後駅前に戻る。(総距離:約2.2km)

原発いらないデモ@浜松コース地図

より大きな地図で 3月31日原発いらないデモ@浜松コース地図 を表示

【呼びかけ文】

TwitNoNukes浜松の呼びかけ人です。
浜松での第2回ツイッターデモ「原発いらない浜松デモ」を3月31日に開催します。
原発がいらない、なくなってほしいと思われる方はどなたでもご参加いただけます。
日本で今原発はほとんど動いていませんが、電気は足りています。
現在稼働しているのは北海道の泊原発3号機ただ1基のみで、
その泊も5月5日には定期検査のため停止する予定です。
地震活動期に入っている日本に原発は危険すぎます。
昨年3月11日の震災に由来する福島第一原発事故も収束するどころか、
依然先の見えない状況となっています。
「放っておけば原発は全部停まる」という人もいます。
いえいえ。放っておけば今停まっている原発が再稼働されるだけです。
地球規模の汚染を伴う大事故を起こしておいて、それの後片付けもできないのに、
他国にその未熟な技術を売ろうとか、自国の原発をまた再稼働させようとか、そういう政府です。
今も関西電力の大飯原発3,4号機を再稼働させようとしています。
明らかにおかしいです。
こういった再稼働の動きに地道に反対の声をあげていこうと思っています。
原発はいりません。
賛同される方はお集まりください。
どうぞ宜しくお願いします。


【チラシ作りました】

3.31浜松デモのチラシ2種のPDFファイルです。

 その1(A4サイズ)
 その2(B5サイズ)

【注意事項】(.@TWITNONUKeSより転載させていただいてます)

☆反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
☆大雨や荒天の場合、また放射性物質や福島原発の状況などによっては、中止することがあります。ご了承ください。
☆参加される方は、太鼓等の楽器、プラカードや垂れ幕などを各自ご持参ください。手ぶらでの参加も可。 
☆はじめてデモに参加する人へ→「はじめてのデモ」(PDF) 転載の転載です(4.10 原発やめろデモ!!!!!!!!!のサイトからだそうです)。

このデモはIWJ_SHIZUOKA1でUstream中継配信されます。

下のツイートボタンを押して拡散にご協力ください!!

スポンサーサイト
2012.02.07 / Top↑
原発いらない浜松デモ 1.29脱原発デモ@浜松
デモ詳細はこちらを御覧ください
http://hikkadeedai.blog.fc2.com/blog-entry-5.html


【浜松の呼びかけ人から】


原発いらない浜松デモ(1.29脱原発デモ@浜松)呼びかけ人です。
(TwitNoNukesからの正式な呼びかけ文はこちら
http://twitnonukes.blogspot.com/2011_12_18_archive.html
を是非お読みください)。

ご承知の通り今現在日本で稼働中の原発はたったの5基、電気は充分足りています(1月25日に柏崎刈羽原子力発電所5号機が定期検査に入り、これにより稼働中の原発は残り4基となります)。
中部電力管轄内の浜岡原発は昨年5月に菅直人前首相の要請により停止しており、それから現在まで電力不足は起こっておりません。
現に電気が足りているという状況があるにもかかわらず、中部電力は「電力の安定供給のため原発は必要」だなどと言って防波堤を築き、これによって津波対策は万全だなどと、着々と再稼働の準備を進めています。

その津波対策にしても引き潮を考慮しない中途半端なものである上、津波を待つまでもなく、M9を超えるとも予想される、直下型の大地震に原子炉が耐えられるという保証などどこにもありません。
断層の真上、予測震源域の真ん中。しかも粘土質の脆い地盤に建てられた浜岡原発は、それ故に世界一危険な原発とも言われているのです。そして浜岡が破局的事故を起こせば、関東圏・関西圏までも壊滅状態になるといわれています。
電気が充分足りているにもかかわらず、このような危険なものを稼働させる必要が一体どこにあるのでしょうか。

静岡県ということで浜岡について触れましたが、他の原発や核再処理施設、それに高速増殖炉まですべて危険なものであることに変わりありません。
私たちはこれらに反対の声を上げていかなければなりません。それは自らの命・家族の命と財産を守る行為でもあります。

こんなことを言っている私は原発についてずぶの素人であり、3.11以前まったく関心もなく嘘の平和を享受していた一市民に過ぎません。しかしもう無関心でいることは決してできません。私のように無自覚に原発を容認してきた大人が、今のこの荒廃した日本を作ってきたとも言えるからです。ですから私には福島への責任があります。
原発をこの地上からなくしたいです。停まっている原発の再稼働は必ず阻止しなければなりません。

今ほどデモをやって当然の時はないと思います。国民の安全への思いを無視して、この期に及びなお原発を推進し続ける電力会社、政府、それに盲目的に従うだけの自治体に対し、はっきりと声を上げなければなりません。

出不精の私としては地元浜松で毎月デモがあればいいと思ってました。なかったのでしょうがない、自分がやるかと。毎月は無理ですができる限りやります。
よかったら一緒に歩きませんか?気軽な感じで。その第一回目です。よろしくお願いします。

(反原発デモを実行するTwitter有志)


【注意事項】(.@TWITNONUKeSより転載させていただいてます)

☆反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
☆大雨や荒天の場合、また放射性物質や福島原発の状況などによっては、中止することがあります。ご了承ください。
☆参加される方は、太鼓等の楽器、プラカードや垂れ幕などを各自ご持参ください。手ぶらでの参加も可。 
☆はじめてデモに参加する人へ→「はじめてのデモ」(PDF) 転載の転載です(4.10 原発やめろデモ!!!!!!!!!のサイトからだそうです)。


2012.01.24 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。